飲食店でネズミ駆除って簡単に出来るの?

飲食店だからこそ依頼したい専門業者によるネズミ駆除

オールドスタイルのネズミとり

ネズミは安定して餌があるところを好んで住みつきます。飲食店というと、常に餌となる食べ物はありますし、残飯なども発生します。

そのためネズミが好みやすい環境になのですね。そんな飲食店でもしもネズミが出た場合、どのようにするといいのでしょうか。

飲食店というと、衛生的にもきちんと管理されていなくてはいけません。そのためネズミが住みつかない環境を作ること、またネズミが発生したら、すぐに駆除するということが大切なのです。

飲食店でネズミが発生した時には?侵入経路を探る

ネズミ駆除を業者にお願いした場合、まず行われるのが飲食店にネズミが入り込んだ侵入経路を探ることです。飲食店というのは配管が多かったり、水回りや建物の構造が複雑なこともありますね。

そのためネズミ駆除の業者に確認をしてもらい侵入経路の閉塞作業をすることが先決なのです。

時間帯を選んでネズミ駆除を行う

飲食店というのは、毎日日中、夜遅くまで営業しているところもあります。そのためお客様がいる間はネズミ駆除の作業はできません。

それらの時間帯を考慮して夜間ネズミ駆除業務をしてくれるのです。

飲食店ならではの方法でネズミ駆除を行う

飲食店というのは食べる物を扱うため、十分に配慮した方法でネズミ駆除を行うことが大切です。駆除剤の中には、強い薬剤が使われていることもあります。

そのため飲食店にはおすすめできない物も。そのような飲食店とその環境に配慮して、一番良い方法で駆除してくれるのがやはりプロなのです。

その方法とはネズミの通り道に忌避剤をまく、天井裏に毒剤を置くなどです。そしてこれを数回繰り返すことで、飲食店のネズミ駆除を目指すのです。

『ネズミの駆除に関して解らないことがあればココ!』のまとめ

飲食店というと、食べ物を扱うところであり、衛生的に注意をしたいところ。だからこそネズミ駆除の知識を持つ専門業者に頼むのが一番確実なのです。

侵入経路の閉塞、数回繰り返される薬剤を使用した駆除で、飲食店のネズミを確実に駆除することができます。